Redirectionでwordpressの記事を転送した場合の検索結果への影響

Redirectionコラム

イコマ製菓のレインボーラムネを紹介する記事をあるブログで書いていました。
その記事がなかなかヒットしまして、レインボーラムネで検索するとGoogleやYahooの検索結果で一位になりました。
ところが、そのドメインはさくらインターネットのサブドメインでした。
さくらインターネットでサーバーをレンタルしている間はそのドメインが使えるので良いのですが、他の業者のサーバーに移動した場合には新しいURLになってしまいます。
そうするとせっかくの人気記事のランキングが下がってしまいます。

それは残念ですので、独自ドメインを取得してサブドメインから独自ドメインに記事を移動することにしました。
それだけではランキングが下がってしまいますので、WordpressのRedirectionというプラグインを使用して301リダイレクトすることにしました。
Redirectionの使い方

転送元と転送先の検索結果を日々記録して、どの程度で検索結果に反映されるのか、ランキングはちゃんと引き継がれるのかを調査したいと思います。

転送先
http://ramunemania.net/rainbowramune/

検索ランキングの推移

2015年4月30日にRedirectionで301リダイレクトを設定しました。

これは設定前のランキングです。
転送前のサイトが1位、転送後のサイトは22位です。

Redirection

2015年5月2日

まだ変化ありません。

Redirection

2015年5月3日

まだ変化ありません。

Redirection

2015年5月4日

転送後のサイトが1位になりました。
転送前のサイトは2位です。転送されますので、1位・2位どちらのリンクからも転送先のサイトに繋がりますね。

Redirection

2015年5月5日

転送後のサイトが1位、転送前のサイトが2位のままです。

Redirection

2015年5月6日

転送前のサイトの順位がガクンと下がって、Googleは圏外、Yahooは86位になりました。
転送後のサイトは1位のままです。

Redirection

2015年5月7日

転送前のサイトの順位はGoogleは99位、Yahooも99位になりました。
転送後のサイトは1位のままです。

Redirection

その後は、転送前のサイトは80位前後を行ったり来たりしています。
転送先サイトは1位を継続中です。

まとめ

Redirectionを使い301リダイレクトを設定すると、きちんとランキングが引き継がれることがわかりました。
検索結果に反映されるまでには3~4日ほどかかるようです。
転送前サイトのランキングが下がるのは1週間ほどかかり、その後のランキングは落ち着くようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました